新居拓也のブログ。2016年夏、カナダのユーコン川を下ってきました。前職は地方紙記者。元川の学校スタッフ。


by n11t

<   2010年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

雨は次第に強くなってきた。ルートを変えてよかった。
あっちは沢みたいだから、どうなってたかわからない。

川も増水。
f0093462_22145067.jpg

大きな花崗岩だらけの濁流は、もののけ姫の絵そっくり。
「なんだ、結構そのままじゃん。“ヤックル”とかさ」
我ながらしょうもないことを考えてた。

でももののけ姫が屋久島の影響を強く受けて作られたのは知っていた。
小学生のころ、妹がTSUTAYAで「もののけ姫はこうして生まれた」という、
なんとも硬派なドキュメントを借りてきた。
これがまた長い。数本あった気がする。
それに、確か屋久島に視察にいくスタッフの映像が流れてたと思う。
あれ、また見たい。

トロッコ道は続く。前を歩くのは相棒の大学生くん。小屋でいっしょになってから、抜きつ抜かれつをくり返していたんだけれど、コースを変えてからゴールが一緒になったので、彼と歩いた。

雨は強くなり、道はプールになる。
f0093462_22154870.jpg


じゃぶじゃぶ、小川を歩いているのと一緒。
靴は中までびしょぬれ。
水路は、滝。
f0093462_22195356.jpg


荒川登山口についた時には、カメラは中に水がはいって液晶が変になり、30m防水の時計はジジジッと言ったきり動かなくなっていた。

何はともあれ、ただいま、文明社会。
バスとタクシーで安房に向かう。

安房でハンバーガーを食べている間に、レンタカー屋さんが車を持ってきてくれた。
夕暮れ時。
車には2枚CDが乗っていて、サザンと書かれたのをかけると“希望の轍”が流れ出す。
[PR]
by n11t | 2010-12-13 22:24 |