新居拓也のブログ。2016年夏、カナダのユーコン川を下ってきました。前職は地方紙記者。元川の学校スタッフ。


by n11t

カテゴリ:未分類( 113 )

半径1メートル

f0093462_205771.jpg

パソコンも机も寝床もすべて手が届くところに。翌日はついに卒論の最終発表。
[PR]
by n11t | 2008-12-28 20:57
f0093462_20544544.jpg

スイスで買った、ベルンの大聖堂の石でできたキャンドルスタンド。机の上で使ってみた。火事注意。12月23日
[PR]
by n11t | 2008-12-28 20:54

シェフの腕の見せどころ

f0093462_20524723.jpg

オムレツかただの卵焼きか。それが問題だ。12月23日
[PR]
by n11t | 2008-12-28 20:52

報告書の話し合い

f0093462_2052195.jpg

梅田大丸の上の方。大阪での話し合いはいつもここ。12月21日
[PR]
by n11t | 2008-12-28 20:52

お店のパスタ

f0093462_20512741.jpg

報告書の話し合い
12月21日
[PR]
by n11t | 2008-12-28 20:51
f0093462_14401886.jpg

何でもエコは受けるご時世である。でもやっぱ、今までの包装よりはかっこいいな。
[PR]
by n11t | 2008-12-21 14:40

リアルキアイダー

f0093462_924936.jpg

限界が来ても、助けてくれそうな気がする。
[PR]
by n11t | 2008-12-09 09:02

一人支局

f0093462_91092.jpg

11月30日
新聞社の支局の方にお世話になりました。1人で切り盛りする支局は、住居兼事務所になっています。
[PR]
by n11t | 2008-12-09 09:01

鯛茶漬け

f0093462_8571545.jpg

f0093462_8571537.jpg

前回の記事の続き。
残った身は鯛茶漬けにしました。驚くほどうまかった!
[PR]
by n11t | 2008-12-09 08:57

日記

本作りを手伝うことになりそうだ。
とあるジャーナリスト氏の新しい本について、友人から「会って話がしたい」との連絡が来たので、学部のラウンジで話をした。
すぐにでも引き受けようかと思ったが、今手元にある仕事と、今後の予定を考えて、心の中にある残り1割の迷いを優先して保留にした。
一晩考えてみたが、どうやら断る理由は見つからなさそうだ。

帰って映画「カポーティ」を観た。
昨日読み終えた「冷血」ができるまでの映画だ。
観終わって、昨日の「資料のつぎはぎ」といった「冷血」に対する印象が変わった。
あの小説は、詳細すぎるのだ。
関係者の証言から、関連する出来事、事件に至るまで、そして犯人ペリー・スミスの心の動き。
この場合の資料集めは、本を読むのとは違う。
心がある、人間から証言を得なければならない。
死刑を待つ、犯人の口から。

カポーティは言う。「僕は会話の94%は覚えている。自分でテストした。」
その場でノートを取らずとも、後で再現できるのだ。
ものすごい記憶力。
右脳の力だろうか。

映画を観終わると午前1時。
寝る前にメールをチェックすると、スイスで知り合った友人からメールが来ていた。
前回くれたメールは返していなかった。
英語だから、億劫になってしまっていて。
彼女は、もと新聞記者だけあって、内容も仔細にわたっていたし。
その場の勢いで返してしまう。

仕事は思いついたその時する。茂木健一郎の勉強法。
一気呵成にやり終える。グーグル日本法人村上社長の仕事法。

メールを返信していなかったお詫び、近況のこと、日本経済のこと。
[PR]
by n11t | 2008-12-05 00:00