新居拓也のブログ。2016年夏、カナダのユーコン川を下ってきました。前職は地方紙記者。元川の学校スタッフ。


by n11t

【元川ガキ、ユーコンへ行く】ダムを見に行く(7月17日)

出発前の最後の一日。

レンタサイクルの返却までにまだ時間があったので、川沿いを上流に走ってダムを見に行った。

こちらに来てから、午前晴れて、午後に雨が降るというサイクルが続いていた。

この日も朝は川がキラキラと輝いていた。


ホワイトホースダムはユーコン川本流にある唯一のダムだ。

ダムの下側からダム湖に向かって、木製としては世界最長とされる366メートルの魚道がつけられている。

魚道の設置は1959年。サケの遡上が古くから重要視されていたことがわかる。

資料館の展示によると、ユーコン川は世界で最も長い距離をサケが遡上する場所なのだそうだ。


夕方、ホテルに戻って最後のパッキング。

レンタルしたベアバレルに食料を詰め込む。

ベアバレルは蓋の周りに金具をはめ込んで硬く固定し、クマによって開けられないようにしている。

明日からついにユーコンの荒野へ。


[PR]
by n11t | 2016-11-04 07:00 | ユーコン川