新居拓也のブログ。2016年夏、カナダのユーコン川を下ってきました。前職は地方紙記者。元川の学校スタッフ。


by n11t

【元川ガキ、ユーコンへ行く】雨の北海道でクマを見る(6月)

f0093462_07133989.jpg

雨の虎杖浜  


6月14日、関空発のピーチで北海道へ。モンベル社員の友人いっぺーとの2人旅で、ユーコンへの道具テストなどやりたいことがたくさんあった。


新千歳空港でレンタカーを借り、雨の中を南下。小雨の中、波しぶきが散る虎杖浜でタラコの海鮮丼を食べ、のぼりべつクマ牧場へ向かう。


のぼりべつクマ牧場の存在はTBSラジオ「たまむすび」で知り、おもしろそうだと思っていた。ユーコンで野生のクマに出会う前に、クマの存在感に慣れておこうと考えていた。


駐車場からロープウェイに乗り頂上へ。眼下には深い笹原が広がっていた。「こんなところで絶対にクマに出会いたくないな」と苦笑。雨は本格的に降っており、カッパを上下とも着なくてはらなかなった。

f0093462_07094507.jpg


ヒグマには「車がぶつかっても決してビクともしないのではないか」と思わせる圧倒的な重量感があった。そのゆったりとした動きに強さの説得力があった。


出会ったら多分ビビって何もできない。抗おうとしても無理だ。出会わない、出会っても人に興味を持たせないが最善、と見た。


傍らには資料館もあり、クマの剥製の展示、生態の解説などがされている。資料の情報をまとめると、クマ対策はこうだ。

①子連れ、出合頭が要注意。クマの出現が心配される際には声など音を出して存在を知らせる

②テントの中や近くに食べ物を置かない

③それでも出会ってしまったら、視線をそらさず

④後ずさりし

⑤バックパックを置くなどして注意をそらせて立ち去る

⑥仮にも襲われたら首の後ろを手で守りうつ伏せになる

⑦あきらめない。


「吉村昭の羆嵐は絶対に読まない」と言う個人的な見解も加えておく。


f0093462_07143417.jpg

資料館の展示。こんなの絶対無理!


その後、札幌、すすきのへ。

美味しいジンギスカンと寿司を食べ、個人的な外交問題で頭をかかえるいっぺーを傍目に寝た。


[PR]
by n11t | 2016-11-01 07:00 | ユーコン川