新居拓也のブログ。2016年夏、カナダのユーコン川を下ってきました。前職は地方紙記者。元川の学校スタッフ。


by n11t

釣れなくてもいい休日。釣れたけど。

教育実習の時の先生から電話。
釣りにいかないかというので、もちろん、と宍喰まで行ってきた。

午前3時起床。
寝たのが午前2時だから1時間しか寝ていない。

rage against the machine の know your enemy をリピートで聞いて寝ないように奮い立たせながら車を走らせる。

阿南で合流。
午前6時までに宍喰へ。
今日は渡船で磯にのぼってイカを釣る。

7時半ごろに釣りを始めるが、釣れない、釣れない。
船頭さんが持ってきてくれたお弁当がおいしいのと、
天気がピカーンと良くて気持ちいいのが救い。

先生も全然釣れてない。
僕の10倍くらい釣りが上手い先生が釣れてない時点で、釣れる気が全くしない。

岩がすごい形をしている。
砂岩というらしい。
蜂の巣のよう。

f0093462_912289.jpg


磯には、いい感じにくぼみと屋根が出来ていて、ここには風が吹かない。
それどころか、日の光をいい感じに反射してくれてぽかぽかと暖かい。
1時間ほど昼寝。
釣れなくてもいい休日。

f0093462_921119.jpg


結局午後3時までやるも、結果は「エビで鯛を釣るのだ」と遊びで釣れたカサゴだけ。
他の磯では、深くて潮の周りがいい場所ではイカも釣れたらしい。


予想はしてたけど、先生は「たくちゃん、浜、行くで?」と釣れるまで帰らない所存です。
もちろん、寝てすっきりしたし行きます。

海部川河口の浜へ。
すでに20メートル間隔くらいで人が並んでいる。
午後4時半。

餌木をビューンと沖に向かって投げてしゃくってくる。
あ、隣のおじさんが釣れた。

午後8時まで釣って、この浜でアオリイカ1匹とモンゴウイカ1匹。
胴体が20センチ以上あるイカが波に乗って逃げようとするから、波打ち際で走り回って死闘。
いやー、釣れてよかった。
[PR]
by n11t | 2011-01-08 00:00 | 釣り